MW

Awesome product made with this place. MENU MENU YAMANASHI IS WEAVING CITY OF JAPAN YAMANASHI IS WEAVING CITY OF JAPAN

ネクタイ一筋50年!

滝口倉一

ネクタイ生地を作って50年の歴史をもつ滝口倉一さん。今は、OEMと自社製品の卸を半々でやっています。富士山柄のネクタイを作ったり、地場産業センターの一万本祭りに出店したりと、新しいことにも意欲的に取り組んでいます。物が良いと信用も高まってきており、普通の小売店では買わずに、滝口倉一さんのネクタイを買い求める固定客もついてきたそうです。行楽の帰りに会社によってネクタイを買う人や、10本15本とまとめ買いする人、また自分用だけでなくプレゼントに買い求める人など人気も高まってきています。もちろん、ネクタイを製品として納品することも可能です。

織機の種類

織機(社内) 台数 最大リピート幅(釜口) 生地幅 タテ密度
ジャカード・レピア 6 10cm 100cm 242本/inch(90羽4本)

素材

シルクコットンポリエステルアセテート

アイテム

ネクタイ地

価格

  • ジャカード柄初期費用

    ¥10,000--80,000 ※柄の大きさにより増減

  • ありダテで作る場合

    ¥3,000-6,000/m 紺(or黒)/白【シルク】  

  • タテ糸から作る場合

    要相談

  • 経済ロット

    24本~(24本分の生地)※約4本で95m

  • 最小ロット

    4本~(4本分の生地)チャージアップなし

  • 納期目安

    1W(アリ柄、アリ糸) 1M(アリ経、新規柄、生地納め)

※密度により異なります ※値段は目安です

決算方法

銀行振込、現金

その他

  • 英語対応

    不可

  • 小ロット対応

  • 輸出対応

    不可

  • スワッチ対応

    可 在庫のないものはご相談

  • デザイン提案

    可 過去のサンプルでアレンジ対応。在庫のないものは要相談

  • 工場見学

    可 要予約

お問い合わせ






お問い合わせ内容選択