MW

Awesome product made with this place. MENU MENU YAMANASHI IS WEAVING CITY OF JAPAN YAMANASHI IS WEAVING CITY OF JAPAN

資材から服地まで、なんでもおまかせ!

株式会社オヤマダ

創業1940年(昭和15年)、77年以上も続く株式会社オヤマダは、昔からシルクの生地を織るのを得意としています。今では、その繊細な細いシルクの糸を扱う高い技術力を活かし、先染め高密度のシャンブレー生地をメインとした様々な織物を織っています。また、他では扱いづらい素材や糸などを使った織物を織ることも得意とし、高機能な素材を織り込んだ資材の研究にも力を入れています。「これからは特に、凝った糸使いの生地や変わったデザインの生地などの開発をアパレルブランドと直で出来たらもっといいものが出来るだろう」と語る三代目小山田社長。まずは、デザイナーさんや企画の方々に、工場に来てもらい今まで開発した生地を見てもらうことで、新しい事が生まれるのではないかと、織物の研究開発の未来に目を輝かせる機屋さんです。

織機の種類

織機(社内) 台数 最大リピート幅(釜口) 生地幅 タテ密度
ドビー・レピア 18 112〜145cm 可変

素材

シルクコットンリネンラミーカシミヤウールレーヨンナイロンポリエステルアクリルアセテートキュプラ

アイテム

服地裏地インテリア地バッグ・シューズドレス

価格

  • ジャカード柄初期費用

  • ありダテで作る場合

    ¥1,000〜1,200/m (10m〜)*黒【ポリエステル:ドレス地用】白、黒【シルク:オーガンジー用】

  • タテ糸から作る場合

    ¥1,000〜/m  

  • 経済ロット

    1,000m〜

  • 最小ロット

    ありダテの場合/10m〜 最小ロット/10m(見本整経)〜※チャージアップ有

  • 納期目安

    ありダテ/約2週間 タテ糸から/1ヶ月半※織る長さにより納期は変わります   

※密度により異なります ※値段は目安です

決算方法

キャッシュ

その他

  • 英語対応

    不可

  • 小ロット対応

  • 輸出対応

    不可

  • スワッチ対応

    可 1500円/1点

  • デザイン提案

    不可

  • 工場見学

    不可

備考

【ドビー初期費用】紋紙¥3,000〜 *引き込み¥30,000〜 *筬¥25,000〜:企画に合う筬のストックない場合 *筬磨き¥6,000〜:筬のストックあった場合 

お問い合わせ






お問い合わせ内容選択