MW

Awesome product made with this place. MENU MENU YAMANASHI IS WEAVING CITY OF JAPAN YAMANASHI IS WEAVING CITY OF JAPAN

この生地を織っている会社

独自のテクスチャーを創るテキスタイルメゾン

Watanabe Textile

渡邊織物は戦後間もなくの創業で、当時はジャカード織機で帯や服地、緞子や傘マフラーなどを手掛けていました。以前はジャカード織機やシャットル織機を備え、様々な物を作ってきましたが、専門性を高めるために30年ほど前に裏地に特化しました。2代目は若くして父を亡くし20代から一人で工場を支えてきたため、なんでも織ることができ、織機を直すこともできるのだとか!織機のメンテナンスのレベルが高いので、産地で最も傷の少ない生地を織ることができる工場の一つです。常に工場にいて織面をチェックし、24時間操業で短い納期、また納期をしっかり守ることを心掛けているそうです。1年前からオリジナル企画デザインで、自社生地の販売を本格的にスタートしました。プレーンだけど質感のある生地を目指しているそうです!OEM生産としての生地づくりだけでなく、直接アパレルのデザイナーさんとやり取りをし、一緒に生地を開発することも増えてきました。色替えなどのアレンジの相談にも乗り、これから自社生地の販売をますます進めていきます。

織機の種類

織機(社内) 台数 最大リピート幅(釜口) 生地幅 タテ密度
ドビー・レピア 9 108cm〜112cm 121本/inch(60羽3本)
織機(社外) 台数 最大リピート幅(釜口) 生地幅 タテ密度
ジャカード・レピア 5 要問合せ
ドビー・レピア 6 要問合せ

素材

シルクコットンリネンカシミヤウールナイロンポリエステルキュプラ

アイテム

服地裏地ストール地バッグ・シューズ座布団・クッション

価格

  • ありダテで作る場合

    ¥600-3,000/m 黒、白【キュプラ】

  • タテ糸から作る場合

    ¥900-3,300/m

  • 経済ロット

    50m〜

  • 最小ロット

    3m〜 ※チャージアップ有

  • 納期目安

    見本2W~ 量産45日~

※密度により異なります ※値段は目安です

決算方法

カード可、銀行振込、現金

その他

  • 英語対応

  • 小ロット対応

  • 輸出対応

  • スワッチ対応

    不可 (直接工場に来てくれれば可)

  • デザイン提案

  • 工場見学

    可 第3土曜のOPEN以外は、一緒に仕事をしたい方に限ります。

お問い合わせ






お問い合わせ内容選択